会津北嶺高等学校

会津北嶺高等学校は、
豊かな人生を送れる能力を持った人財を育成します。

資料請求

本校生が福島の復興や農産物の安全について海外に発信しています(会津北嶺高校 台湾交流プロジェクト ②)

会津北嶺高校生は、福島の見どころや復興、農産物の安全について毎日の交流の中で発信しています。台湾では福島県産農産物の輸入規制が続いていますが、そのことについて初めて知った台湾の人々が、SNSでその事実を拡散し「われわれも何か行動を起こさなければ」と動き始めてくれました。行動の第一弾として、今回交流させていただいた台湾の人々が、来年本校を表敬訪問し福島の現状を実際に見ていただけることにもなりました。


台湾は日本のアニメや特撮が好きな人も多く、ゴジラやウルトラマンの生みの親「円谷英二」が福島県出身であることを知った台湾の人々の提案で、「ゴジラ」のストーリーについて、英語や日本語、中国語でディスカッションするという面白い企画もありました。



台湾の自然に触れ合う企画も数多く行ってリフレッシュするとともに、生徒の間からは「台湾のよい文化や食材と福島のそれとをうまくミックスして、新しい商品や福島のアピール方法を考えたい!」という意見が出て、実際に企画が動き始めています。文化祭や実際の店舗などで成果を発表できるようにがんばります!



このプロジェクトは福島県が行っている「チャレンジ!子どもがふみだす体験活動応援事業」のサポートを受けています。関係各位のご尽力、誠に感謝いたします。
カテゴリー: 課外活動