会津北嶺高等学校

建学の精神は「博愛・自由・平等」
全科1校時50分、完全7時間授業

資料請求

知っていますか。合格実績と進学実績!の違い

 福島県高等学校名鑑(共立通信・1800円)を見ると、福島県全ての県立・私立高校の内容が網羅されています。ちゃんとした高校は進学先ではなく、主な合格先として大学名を公開しています。そうしないと合格実績と進学実績は同じと勘違いしてしまうためです。進学の生徒さんは大学の一般試験を受験する際、滑り止め大学を受検する場合が多いので、その高校の進学者数を上回る大学合格者数になってしまいます。関東圏内の進学校は受験者1人で10校前後を大学受験するのが当たり前です。

 合格実績(合格大学数)を進路先と表示している高校様があります。先日近くの高校の校長先生にお会いして御注意申し上げました。このようなことを、ウソまぎらわしい表現といいます。

 数年前に関東圏の私立高校様が1人の生徒さんに40校以上受検させて合格したのを学校案内やホームページに掲載していました。さすがにおかしいと問題になり雑誌やネット上で大きく取り上げられました。その高校に在籍していた生徒さん保護者様はどんな思いをされたのでしょうか。

いろいろ検索すると、卒業者より大学進学者が多い学校も時々見受けられます。

中学生の受験者は、ホームページや学校案内を信じて受験され、入学なさいます。

保護者様は大事なお子様の将来を担っています。ウソまぎらわしい事を検証して下さい。

カテゴリー: 校長の一言