会津北嶺高等学校

建学の精神は「博愛・自由・平等」
全科1校時50分、完全7時間授業

資料請求

大嘘⑤に対する質問メールが多く少しだけ内容を開示することにしました。申し入れ書

申し入れ書を出しました。
1. 会津ザベリオ高校の入学定員を160名から30名減じて130名にすること。
(県の教育庁からも会津私立定員30名を減らすように要請を受けている)

2. 各中学校で行われる高校説明会に市内3校、「会津ザベリオ」、「仁愛」、「会津北嶺」が等しく扱われるように、全会津中学校長会に申し入れること。

3. 2021年度より定期的に会津地区私立高校の定員に対する協議を持つこと。

 上記3項目に対し理由を記して提示したが、私どもを呼びつけたのに関わらず、始めから理事会にかけて回答する。との一点張りであり、一時間以上申し入れましたがまったく反応がありませんでした。関校長先生以下かだれも教会に集わないのにカトリックのキリスト主義の学校というのはいかがなものですかと、鈴木隆氏に尋ねると私が洗礼を受けているので問題がないと言われた。県庁私学法人課に宗教の時間の授業が無いのに、証明書発行しているなぜかと訪うと、そのような証明書は出していないと言い張る。最近の単位証明書を開示して欲しいと申し上げたところ、個人情報であるので開示できない。理事会はいつ開催されるのかとお聴きしたところ、4月27日であり回り理事会であると、鈴木隆氏。回り理事会など聞いたことがないのでお聴きしたところ回答がありませんでした。終始理事会で回答するでした。まったく誠意を感じられません。
 本校の顧問弁護士と協議したところ、仁愛高校と連盟で検察庁に告発をするべきだと、現在、温知会と協議中です。

カテゴリー: 校長の一言