会津北嶺高等学校

会津北嶺高等学校は、
豊かな人生を送れる能力を持った人財を育成します。

資料請求

国際的な学習到達度テストが行われました

5月に引き続き、OECD(経済開発協力開発機構)の実施するPISAテスト(国際学習到達度調査)が本校で行われました。前回のグローバルコンピテンシー調査に続いて、今回は、科学的リテラシー、数学的リテラシー、読解力の調査が行われました。試験はすべてCBT方式(コンピュータを使用したテスト)で行われ、様々な操作や入力方法を駆使する必要があり、マークシート方式のような従来の解答方法や試験対策が全く通じないものになっています。今後の大学入試にもCBT導入が検討されており、これまでの「知識伝達型の授業」から「アクティブラーニング型の授業」への転換が求められています。本校では以前からコンピュータを使用したeラーニング教育や、アクティブラーニング型の協働学習を授業に取り入れており、今回のテストは生徒にとっても普段の成果を試す、興味深い経験になったのではないかと思います。
カテゴリー: 課外活動