会津北嶺高等学校

会津北嶺高等学校は、
豊かな人生を送れる能力を持った人財を育成します。

資料請求

学校紹介Profile

ご挨拶


本校では、大学進学を視野に入れた進学重視型の普通科と専門性の高い機械科自動車コースを持つ高校として教育を推進し、特色ある教育活動の充実を図り、部活動を中心とした特別活動を充実させ、活気ある学校づくりを推進します。

普通科と機械科自動車コースでは、基礎力の向上及び高校卒業後の受験対策として「学び直しのための教育」を導入し、新しい一歩を踏み出しました。ここ数年継続的に実施している「学ぶための環境整備」も計画的に進み、インターネット対応の「個別学習ルーム」も完成し、一人ひとりが学ぶための恵まれた環境も整いました。

このことから、次なる本校の新しい環境整備として導入したのが「学び直し教育」であり、在校生全員が授業に遅れることなく学力向上に取り組めるための教育内容の充実であります。

地元の企業の方との連携により「人間力」を磨くためのキャリアガイダンスや、大学や専門学校などの上級学校の入試担当者による入試ガイダンスなど、キャリア形成のためのサポートと合わせて学習サポートも充実させることにより、社会に必要とされる人材の育成ができるものと考えております。

様々なキャリア開発プログラムにより、生徒一人ひとりが将来の目標を見つけ、それを達成するための次なる進路を決め、本校卒業時には進路目標も達成する。そのような自然な教育環境を本校では今後も進めていきたいと考えております。

どうぞ自分自身の将来を考え、その将来に近づくために本校での3年間を有意義に過ごしていただきたいと考えています。本校で共に学び、自己を成長させ、将来の夢を叶えていきましょう。

建学の精神・教育目標

建学の精神

本校は、学園の創始者石山休三・ッ子夫妻が、「博愛・自由・平等」の精神を理念として、1923年に創立。

福音主義キリスト教宗教教育を通して、自由な思想と、豊かな情操を養う人間教育を目指しつつ、徐行不休の心と、思いやりの心を培い、多くの知識を体得し、個性の伸長と、自己の確立を図り、健康で意欲的な人材の育成に努めています。

教育目標

■身体強健にして、意思強固な人間の育成

■情操豊かにして、真理と正義を愛する人間の育成

■明確な目標を持ち、努力する人間の育成

本校は、憲法、教育基本法及び学校教育法に定められた教育の根本精神に基づき、
上の三目標を掲げて生徒の健全育成を図ります。

教育方針

教育の特徴

  • 教育の特徴
  • ○3年間を見通したキャリア教育が始まります。
  • ○普通科、機械科自動車コースとも資格取得に力を入れます。(2015年度1年間のみで生徒一人当たり3つの資格を取得)
  • ○システム的な外部テストの結果を元に進路指導を行います。(大幅な偏差値アップを実現しています)
  • ○社会人や大学等と連携したエクステンション講座を開講します。
  • ○地域との連携を促進し、生きる力を育みます。
  • ○常に進歩・発展を続ける自動車産業に対応した専門教育を展開します。

生きる力を育む教育

生きる力を育む教育本校では、これからの地域で活躍できる人材を育てることを考え、普通科と機械科自動車コースで、生徒一人ひとりの目標に合わせた教育を行っています。
また、勉強に関する面だけではなく、健やかな身体を備 えるために部活動なども積極にとり入れ、地域行事への参加を通じて、豊かな人間性を育んでおります。
急激な変化が起こりえる時代において、夢や希望を持って、自らの生き方を考え、高校卒業後の目標を達成するために、チャレンジできる環境を整えることが「生きる力を育む」本校の教育です。

基礎力の向上と同時に、人間力向上のためのプログラムを導入

基礎学力の向上と同時に人間力向上のためのプログラムを導入本校では、在校中に学力面の向上だけではなく生活面においても具体的な成長の実感を感じることができるよう、ベネッセ社が提供するマナトレを導入し、国語、数学、英語の3教科について一年次から学び直しの学習を行っています。また7つの習慣を通して社会人として必要な資質を高校在校中に見につけることができるようにしています。

専門教育への展開

専門教育への展開本校には、福島県内でもめずらしい「機械科自動車コース」があります。最近はハイブリッドカーなどの技術開発も進み、生徒に求められる技術や知識も求められるようになりました。
このことから本校では、技術進歩がすすむ自動車業界に対応すべく、先端の技術を見て体感することが大切であると判断し、例年実施している宮城県の菅生サーキットでも見学研修に加え、千葉県の幕張メッセで開催される「東京モーターショー見学研修会」を実施することとしました。参加する生徒には、先進技術を肌で感じてもらい自分自身のエンジニアとしての目標を見つけてもらいたいと思います。

学習環境

コンピュータルーム

  • コンピュータルーム

最新のWindowsを搭載したコンピュータが全50台。インターネット環境も完備しております。本校で導入した次世代型教育システムのeラーニング「すらら」の授業も行われています。

学習ルーム

  • 学習ルーム

学習ルームは朝・昼・放課後の授業時間外に集中して自主学習が行えるよう、個別ブースの机を用意してあります。ノートPCも含め30台のパソコンがありeラーニング「すらら」も利用できるよう整備しております。

学生会館

学生会館当会館は、部室やセミナールーム、また学習合宿などにも活用していく他、将来は学生寮としても機能も充実させていく予定です。

全教室エアコン完備

  • 全教室エアコン完備

勉強に集中できる環境を整えるため、全教室にエアコンを完備しております。

その他設備

  • 体育館シャワールーム[女子]体育館シャワールーム[男女別]
  • 体育館フロアー全面改修 (バスケ新ルール対応)体育館フロアー全面改修 (バスケ新ルール対応)
  • 全国初ペレットストーブ導入全国初ペレットストーブ導入